カーラインのメリットと車の売却金額

インターネットで車売却に関する情報を色々と調べていますと、たまに車買取の専門業者よりはオークションの方がメリットが高いという意見を目にする事があります。なぜかというと、売却金額です。

そもそも車買取の業者に売却すると、実は色々と手数料が発生しています。買取店が買い取った車を販売するにしても、色々と経費がかかりますね。また車の維持費用なども発生します。

そのため本来の相場よりも、実は買取業者の金額が低めになっているケースがあるのです。本来でしたら60万円で売却できるのに、上記のような色々な経費により40万円で売却というパターンはよくあります。

つまり個人間売買の方が、買取業者に売却するよりも高く売れるケースがある訳です。ですのでたまにネットでは、オークションの方がメリットは大きいと言う意見が見られるのです。

しかしオークションには1つデメリットがあって、手間とトラブルが発生する可能性があります。オークションの商品説明文を作るにしても工夫が必要ですし、落札者からお金が振り込まれない事例も有るのです。
クラウンアスリート 買取
ところがカーラインと呼ばれる車のオークションサイトの場合は、アドバイザーと呼ばれる方がその手間を省いてくれることがあります。商品説明文なども作ってくれますし、エスクローと呼ばれるシステムで入金トラブルが発生しづらいようになっているのです。

そしてこのオークションサイトの場合、買取業者よりも高く売却できると明示しています。多少の手数料などは発生するのですが、それでもトータルの金額を考えると業者に売るよりはメリットが大きいとカーラインはアピールしています。上記の例で言えば、60万円から諸手数料を差し引いた金額を顧客は手にできます

ですので少しでも高く売却したく、なおかつ手間を省きたいような場合にはカーラインはメリットが大きいと思います。